<   2007年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

スウェーデンの臭い缶詰

スウェーデンの臭い缶詰

Surströmming(シュールストローミング)という缶詰をいただきました。
世界でもっとも臭い缶詰といえばご存知の方も多いのでは。
ニシンを塩付けにして、缶の中で発酵させた食べ物。発酵のために缶が膨れ上がります。
e0106859_703528.jpg


もともと、スウェーデン北部で食べられることの多い缶詰で、スウェーデン人に聞いてもみんなだれもおいしいとはいいません。しかめっ面になる人多数。
ちょうど数年前、移住したのが夏だったのですが、ある日の夕方、外を歩いているとすごい匂いが漂ってきました。そのときの匂いがあまりに強烈だったためにとても自分ではこの缶詰めを手に入れる気にはなりませんでした。
スーパーにいけば、普通に手に入ります。缶が膨張しているのですぐに見つけられると思います。

先日、友人宅でこの缶詰を開封する機会がありました。
もちろん、開封したのは私ではありません。
が、この場に居合わせるのが恐ろしかったのはいうまでもありません。

開封時はコツがあって、普通の缶詰のように開けてはいけません。
ボウルに水を入れて、ビニールをかぶせ、水の中でゆっくりと開封します。
発酵した液が勢いよく飛んでくるので、水の中ですると匂いが抑えられます。
e0106859_7167.jpg


クネッケブロッド(硬いパン)にバター、ポテト、オニオン、ニシンをのせていただきます。
まわりの皆は思ったよりも食べれると言っていましたが、私はなんともいえない味にリタイア。
腐ったゴミ、下水の匂いといえばわかってもらえるでしょうか。
なにはともあれ、すごいです。

開封した場所はもちろん屋外です。種類によって匂いの強さが異なるようです。この缶は匂いはやさしいほうだそうです。

スウェーデンで機会があればどうぞ!とは、あまりいえない臭い缶詰の話でした。
[PR]
by tittut | 2007-08-23 07:10

夏祭り

夏祭り

私が暮らす町で毎年行われる夏祭りに行ってきました。
4日ほどかけた、有名な歌手のライブ等を盛り込んだお祭り。
数ヶ月前から前宣伝が町中にはいっぱいでした。
メインの日の土曜日、朝から町へお出かけしてきました。

町にはたくさんの露店がならび、多くの人たちが町へ出てきていました。
スウェーデンの露店、けっしてセンスがいいとは言い難いのですが雰囲気は楽しめます。
e0106859_23215049.jpg
        夏祭りに必ずでてくるバルーンを売るお店。
他にも、キャンディーやグミの露店も。衣類もたくさん売り出されます。

チボリと呼ばれる移動式遊園地が、特設会場となった中学校の校庭に
ドーンと建っていました。
スウェーデンはイベントがあるところの多くに、この移動式遊園地が登場します。
ジェットコースターやグルグル回る怖そうな遊具やワンコインで商品をゲットする縁日の的当てのようなゲームまでいろいろ。
小さな子供連れはお散歩ついでについつい立ち寄ってしまいます。
e0106859_23261324.jpg

e0106859_2326419.jpg

午前中出かけ、縁日や遊園地を楽しみ、一旦自宅へ戻って夕方から始まるこの日のメインイベント、カーニバルを観に行ってきました。
うちの町にこんなに人がいたのか?というくらいたくさんの人々が集まっていました。
少し出遅れて到着したので、あまりの人だかりにいい場所をキープできませんでしたが、カーニバルの盛り上がりを楽しむことが出来ました。
狭い町なので友人、知人にもたくさん会います。
日本のお祭りのように連帯感とか、バッチリとした演技はありませんが、みんなとても楽しそうでした。
小さな町なりのこじんまりとしたイベントは、それはそれで楽しいのですよ~。
e0106859_2332838.jpg

e0106859_23284074.jpg

e0106859_23293151.jpg

   ※分かりずらい写真ですね。身近にカーニバルを体感できるということで・・・。

このイベントが終わると来週から学校が始まるところが多いのです。
共稼ぎが多いスウェーデンの家庭の最後の夏のイベントといったところでしょうか。
また、次の休暇(クリスマス)へ向けて日々の生活が始まります。
[PR]
by tittut | 2007-08-05 23:38